体力がない人の運動は何がオススメ?習慣化しやすいコレ から!

体力がない人の運動は何がオススメ?習慣化しやすいコレ から!

体力がない!と、お悩みであれば、睡眠時間の見直し→食生活の見直し→運動の習慣化。この順番で対策を練っていくのが良いと提案させて頂きます。

 

仕事を終えた後、少し疲れが気になる程度であれば、運動の習慣化から入れば良いのですがね。

 

体力がない人の場合は、日常生活に体力が足りなくなる原因がある可能性があります。ですから、睡眠時間、食生活、この2点の見直しから入った方が良いのではないのでしょうか?

 

ですが今回の記事テーマは、体力がない人の運動について。ですから、睡眠や食生活については別の記事でお伝えするとして、体力がない人はどんな運動をすれば良いのかをお伝えします。

 

体力がない人

 

まずは運動に当てられる時間を明確に

 

ご自分を”体力がない”と自負なさるのであれば、運動の習慣がないと考えられます。どうでしょうか?

 

もし、運動の習慣がないのであれば、運動に当てられる時間を明確にすることから入りましょう。”時間が出来たら〜〜”と、いう考えは捨てましょうね。私も経験があるのですが、間違いなく面倒に感じて運動を行わなくなります。

 

紙なんかに今日1日の行動を書きだして、運動に仕える時間がないか確認しましょう。

 

運動を習慣化するために

 

何事も習慣化するのであれば、今もっている習慣に新しい行動を組み合わせると、習慣化しやすくなります。

 

例えば、”シャワーを浴びながら腕立て伏せをする”とか。また、”歯磨きをしながら踏み台昇降をする”というのも良いかもしれませんね。

 

体力がない人にオススメの運動は?

 

体力がない人は、ウォーキングがいい!と、いう意見がありますよね。ですが、私はこの意見に反対です。ウォーキングやランニングというのは、確かに効果の高い運動です。しかし、雨が降ると行うのが難しくなってしまいます。

 

週に2〜3回だけ行うのであれば問題はないのですが、体力が少ない状態から体力作りを始めるのであれば、運動は毎日行うのが基本です。よってウォーキングは毎日続けるのが難しいので、体力作りの運動を毎日行う傍らで、週に2〜3回ウォーキングをする!

 

このような形をとった方が良いと思います。

 

体力がない人はどんな運動を行えばいいの?

 

体力のない方に1番お勧めしたいのが、体幹トレーニングです。体幹を鍛えると、疲れにくくなったり怪我をしにくくなったり、本当に色々な効果があります。

 

ですが、複雑な動きが必要であったりするので、この部分で嫌になる可能性があります。ですから、体幹トレーニングを試したり本を読んで”続けられないなあ”と感じたのであれば、別の運動を選んだ方が良いでしょう。

 

まずは、室内で行える運動から始めましょう。

 

先に述べた特にシャワーを浴びながらできる、腕立てや腹筋は続けやすいと思います。

 

または、100円均一などでも運動の道具として、引っ張るチューブなんかがあるので、あのような道具を使っても良いでしょう。

 

終わりに

 

体力がない場合は、体力を付けようと結果を焦ってしまう物です。ですが、体力作りは数カ月単位で効果が出てくるのが基本です。

 

まずは運動の習慣化から入りましょう。習慣化のためには、ハードな運動ではなく軽めの運動を続けて、徐々にハードな運動に挑戦していくという形にした方が良いでしょう。

 

このように体力作りを行った方が、1年や2年先も運動を続けている可能性が高いのでオススメですよ。

スポンサードリンク

関連ページ

運動嫌い!でも体力作りを成功させたい!!
運動は面倒ですよね。ですから嫌いという方も多いようです。ですが運動をしなければ体力の増進は難しいので、体力作りを考えるようになった場合、なんらかの工夫が必要となります。今回は運動嫌いの体力作りについてお伝えします。
体力がない人の運動は何がオススメ?理想は楽しめる体力作り
自分は体力がない!このようにお考えの方で、これから体力をつけたいという場合は、習慣化しやすい運動から始めるようにして下さい。そのためには、ハードな運動を避けて、室内で手軽に行える運動を選んだ方が良いでしょう。
効率よく体力をつける方法 この面倒くささに耐えられますか?
体力をつけようと考えた場合、効率的に体力をつけたい!と、考えるものです。しかし、効率的に体力をつけるためには、色々な知識も必要となりますし面倒くさくて運動そのものを行わなくなる可能性があります。ですから、運動が習慣化出来ていない時点では、効率化は避けた方が良いでしょう。
一ヶ月で体力をつける方法 マラソン大会に出ろと言われたら
入社したら1ヶ月後のマラソン大会に出場白と言われたら……困りますよね。ですが断れないのが悲しいところです。このような場合マラソン大会で完走するのが目的となりますが、どのように運動を行えば良いのでしょうか?
簡単に体力をつける方法は?手軽さがコツです!
簡単に体力をつける方法を探すのであれば、この”簡単”という言葉が、何を指しているのかを考える必要があります。その答えが分かる方は、”手軽”であることの重要さを叫ぶと思います。今回は手軽な体力UP方法をお伝えします。