効率よく体力をつける方法 この面倒くささに耐えられますか?

効率よく体力をつける方法 この面倒くささに耐えられますか?

効率よく体力をつける方法というのは、ハッキリ言って面倒くさいです。

 

運動をするだけでなく、日常生活も見直す必要もあります。もちろん様々な勉強をする必要があります。ですから、よほどの情熱というか覚悟というか、心構えがなければ、まず挫折することになります。

 

特に面倒くさいのが勉強を必要とする部分です。この部分を乗り越えるのであれば、ジムなどに通ってトレーナーのアドバイスを受けた方が良いでしょう。

 

ですから、本気で効率よく体力をつけることをお望みであれば、費用と時間が必要ですがジムに通うことをオススメします。

 

しかし、ジムに通うほどの効率は求めないけど、日常で運動を行った時の効果を少しでも高めたい!このようにお考えの方もいらっしゃると思います。

 

そのような場合は、”運動+食事”という感じで、運動の効率化を計っていきましょう。

 

効率よく体力をつける方法

 

運動の効果を食事でアップさせよう

 

運動をするだけでも体力はつきます。ですが、食事に気をつけると更に体力が多くつきます。

 

ですが、運動をする習慣がついていない方の場合は、食事管理が面倒になって運動そのものを止める原因になります。ですから、運動をする習慣がついていない方は、しばらくは運動を続けることに専念した方が良いでしょう。

 

食事管理について

 

体力作りのために食事管理をするのであれば、タンパク質、脂質、糖質の3種類に特に注目しましょう。これらのバランスが崩れると、健康そのものを維持するのが難しくなります。

 

食事に気をつけるだけでも、効率よく体力をつけることは可能です。しかし、サプリメントやプロテインを組み合わせる事で更なる効率化を計れます。

 

サプリメントやプロテインも活用しよう

 

サプリメントやプロテインを筋肉や体力アップのために使うのであれば、運動を行う1時間前に摂るのが基本です。特にプロテインは、必ず1時間前には摂るようにしましょう。

 

これは、プロテインの消化には1時間ほどかかるからです。消化に1時間かかるという事は、それまで筋肉にプロテインが届かないということですから、適切なタイミングで筋肉にタンパク質を届けるためにも1時間前の摂取が必要なのです。

 

さらに、運動後や寝る前にもプロテインを摂取すると一層効率的です。

 

摂取のタイミングについては、プロテインやサプリメントのパッケージに書かれているハズなので、それを参照になさるのが良いと思います。

 

ビタミンはこまめに取ろう

 

水溶性ビタミン(ビタミンBやビタミンC)というのは、6〜8時間で体外に排出されます。ですから、こまめに摂取することにしましょう。

 

運動の前や寝る前に摂取する事で、運動の最中にばてにくくなります。

 

筋肉痛対策にアミノ酸

 

運動で困るのが筋肉痛です。

 

この筋肉痛ですが、運動直後にアミノ酸のタブレットを飲むとなりにくくなるとされています。

 

終わりに

 

効率よく体力をつける方法というのは、運動に栄養補給の効果を加えるという方法になります。

 

上記の情報というのは、そのために必要な情報の本の一部。面倒くさいですよね。ですから、運動を習慣化するまでは、上記のような事をするのは面倒で運動を止める原因となりますから行わない方が良いでしょう。

 

また、本気で運動の効率を高めたい場合は、そのための知識を自力で勉強するか、ジムなどのプロに指導してもらうのどちらかを選ぶことになります。これもまた面倒ですよね。

 

ですから、体力作りの初期は挫折原因を増やさないためにも、効率化は考えない方が良いのではないでしょうか?

スポンサードリンク

関連ページ

運動嫌い!でも体力作りを成功させたい!!
運動は面倒ですよね。ですから嫌いという方も多いようです。ですが運動をしなければ体力の増進は難しいので、体力作りを考えるようになった場合、なんらかの工夫が必要となります。今回は運動嫌いの体力作りについてお伝えします。
体力がない人の運動は何がオススメ?習慣化しやすいコレ から!
自分は体力がない!このようにお考えの方で、これから体力をつけたいという場合は、習慣化しやすい運動から始めるようにして下さい。そのためには、ハードな運動を避けて、室内で手軽に行える運動を選んだ方が良いでしょう。
体力がない人の運動は何がオススメ?理想は楽しめる体力作り
自分は体力がない!このようにお考えの方で、これから体力をつけたいという場合は、習慣化しやすい運動から始めるようにして下さい。そのためには、ハードな運動を避けて、室内で手軽に行える運動を選んだ方が良いでしょう。
一ヶ月で体力をつける方法 マラソン大会に出ろと言われたら
入社したら1ヶ月後のマラソン大会に出場白と言われたら……困りますよね。ですが断れないのが悲しいところです。このような場合マラソン大会で完走するのが目的となりますが、どのように運動を行えば良いのでしょうか?
簡単に体力をつける方法は?手軽さがコツです!
簡単に体力をつける方法を探すのであれば、この”簡単”という言葉が、何を指しているのかを考える必要があります。その答えが分かる方は、”手軽”であることの重要さを叫ぶと思います。今回は手軽な体力UP方法をお伝えします。