室内トレーニング

室内トレーニング記事一覧

家の中で体力をつける方法は色々とありますよね。ですが、どの方法が一番効果的なんだろう?と考えて、難しい物を選んで結局は三日坊主で終わってしまった。このような経験をお持ちの方も多いかもしれません。では、家の中で体力をつけるのなら、どのような運動が良いのかというと、まずは運動を習慣化しやすい運動から始めるのが良いでしょう。運動の習慣化が最初運動は毎日続ける事で体力作りへと繋がります。逆に毎日続けられな...

体力をつける方法として、地味に有効なのが家の中で行うさりげない行動に負荷をかける事です。1回や2回の運動であれば大したことはないのですが、気が付いたときに毎日行っていると1年経つ頃には相当な運動量になりますよ。体力をつける方法家で体力をつけるのであれば、日常生活の中で行える手軽な運動も行った方が、良い結果を期待できます。では、どんな運動であれば日常生活の中で行えるのかというと、以下のような運動です...

体力作りを行う場合、スタミナと筋持久力の違いを知っておく必要があります。基本的に体力作りを目指すのなら、筋持久力を高める事が目的となります。ですから、筋持久力を高められる運動を中心に行うことになります。スタミナと筋持久力の違いスタミナというのは、高くなると運動による息切れがしにくくなります。一方で筋持久力が高ければ筋肉が疲れにくくなります。ですから疲れやすいなーとか感じ始めた場合や、仕事のために体...

室内で体力づくりを行うのであれば、最初のうちはとにかく習慣化できるように軽めの運動を行いましょう。例えば、腕立て伏せを20回のみ行うとか。そして、運動を1ヶ月も毎日行えたら、運動への抵抗感が減少した証拠です。この時期から、少しハードな運動に入っていくと良いのではないでしょうか?運動の習慣がついていないと、三日坊主になる可能性が高いですからね。まずは運動の習慣化が大切なのです。今回は、運動が習慣化さ...