体の疲れを取る飲み物|オススメの6つで疲れが吹き飛ぶ?

体の疲れを取る飲み物|オススメの6つで疲れが吹き飛ぶ?

体が疲れたとき、早めに疲れをとりたいものです。

 

疲れを取る方法は色々とありますが、代表的なのは睡眠。

 

睡眠をとる事で疲れは確かにとれますが、場合によっては翌日に疲れが残ってしまう事も──。

 

ですから飲み物に工夫をするなどして、効率的に疲れが取れる状態にしてから睡眠をとる方が良いですよ。

 

疲労回復

 

体の疲れをとる飲み物

 

体の疲れをとる飲み物は、手軽に買える物が良いですよね。

 

疲れている時に、自分でミキサーにフルーツや野菜をかけて作るのは大変ですから。

 

そこでコンビニで買える、体の疲れをとる飲み物をここではお伝えします。

 

体の疲れをとる飲み物例
  • 甘酒
  • 緑茶
  • 牛乳
  • 豆乳
  • オレンジジュース
  • トマトジュース

 

体の疲れをとる飲み物:甘酒

 

甘酒は、飲む点滴と呼ばれるほど栄養が豊富です。

 

この甘酒の栄養は、発酵過程で作られるビタミンやアミノ酸が疲労に良いとして有名。

 

また米麹で作られた甘酒であれば、糖化された甘さの成分が効率的に吸収されて、早い疲労回復につながります。

 

なお、疲労回復を目指すのであれば、なるべく砂糖が添加されていない物を選びましょう。

 

体の疲れをとる飲み物:緑茶

 

緑茶には、代謝活動をスムーズにする効果と、神経系の疲労回復が期待できます。

 

更に、肝臓でタンパク質、糖質、、脂肪の代謝を促進しますし、肝臓への負担はカテキンの抗酸化力が緩和しくれます。

 

体の疲れをとる飲み物:牛乳

 

牛乳はバランスよく多くの栄養素を含んでいる事で有名。

 

その栄養素が疲労回復に貢献してくれます。

 

また乳脂肪成分が胃の働きを助けるので、食欲が疲れて出ない時にも役立ちますよ。

 

体の疲れをとる飲み物:豆乳

 

豆乳には、牛乳と同じようにタンパク質が豊富。

 

このタンパク質が疲れに良いというのは有名ですよね。

 

また、糖質をエネルギーに変えるビタミンB1も豊富なので、この効果も疲労回復に大きく貢献してくれます。

 

体の疲れをとる飲み物:オレンジジュース

 

オレンジジュースは、クエン酸やビタミンCを摂取するのに適している事で有名。

 

とうぜん疲労回復を狙うのであれば、果汁100%のオレンジジュースを選びましょう。

 

またオレンジには、αリモネンが含まれています。

 

このαリモネンは、気持ちが前向きになる効果があるので、気分を変えたい時にも飲んでみましょう。

 

体の疲れをとる飲み物:トマトジュース

 

トマトに含まれる、赤い色を作り出す成分のリコピン。

 

リコピンは強い抗酸化作用を含んでおり、紫外線の影響や疲労を防ぎます。

 

ですからトマトジュースは、疲れた後ではなく疲れる前に飲んだ方が良いかもしれませんね。

 

終わりに

 

今回は、体の疲れを取る飲み物についてお伝えしました。

 

疲れを取る飲み物は色々とあります。

 

ですから、その中から好みの飲み物を選ぶことが大切になります。

 

なぜなら好みの飲み物を口にすれば、やっぱり気持ちの疲れも癒されますからね。

 

好みの飲み物を選べば、体の疲れだけでなく心の疲れも癒されるというわけです。

スポンサードリンク

関連ページ

朝ごはんの効果は、運動を食事の前後どちらにするかで変わる
朝、運動をする方も多いですよね。ですが食事の後と前のどちらに運動をするかで、運動の効果が変わってくる事をご存じない方も多いようです。今回は、朝ごはんを摂るのは、運動の後と前のどちらが良いのかをリサーチしました。
朝食を食べ られない時はどうすればいいの?
朝食を食べる気に慣れない場合、どのような原因があるのでしょうか?体力作りを行うのであれば、エネルギー補給のためにも朝食はしっかりと摂りたいものですが……。
朝食に適し た食べ物は?バナナ最高……それだけじゃない!
朝食に適した食べ物には、どのような物があるのでしょうか?やはり朝食は1日の活動に必要なエネルギーを補給する大切な食事なので、しっかりとした栄養のある物を食べたいところですよね。
眠くならない食べ物は?難しい事を考えず、とりあえずコレ!
お昼に食べても眠くならない食べ物というのは、チョット気になりますよね。細かい話をすれば色々とありますが、難しい話というのはそれだけで疲れます。ましてや脳が疲れている昼食時に考えても眠くなるだけです。ですから、とりあえず、この2点に気を杖kて食べ物を選んで下さい。
疲れを取る飲み物をコンビニで発見!この5つを見逃すな!!
疲れを取る飲み物と聞いて真っ先に栄養ドリンクを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?ですがコンビニを歩くだけでも、栄養ドリンク以外の疲れを取るとされる飲み物をいくつか発見できますよ。
持久力をつける方法!食事で口にしたいのはコレ
仕事の途中で体が重くなって、帰る頃になるとクタクタ……。こんな悩みをお持ちではありませんか?疲れを感じたら、マッサージや栄養ドリンクという手もありますが、それでは根本的な解決にはなりません。やはり運動を行うのが一番なのですが続けるのが大変。さて、どのようにすれば体力作りは続けられるのでしょうか?